ColorFullWeb

カラーがフルな情報配信ブログ。Web関係多め。

これから買う人へ。MacBookAirをデザイナーが購入したらこんなことになったよ☆

time 2013/09/09

IMG_4528

MacBook Airを買いました!ColorFullWebです。

とうとう手を出してしまいました。。。

MacBook Air。。。

今回はMacBook Airを買ったときにColorFullWebがカスタムした部分とその理由について書いておきます。

これから買う人の参考になればと思います。

買うにあたっていろんな人に聞きました。感謝。

MacBook Airを買うならMacBook Airユーザーに聞くのが早い!

ということでツイッターなどで聞きまくりました。

@Gyuuuuuuuuさん
@Keijirou_さん
@mima_vさん
@mk_mizuhoさん
@odaijiさん
@okami_pompteiさん
@ugoism43さん

皆さんありがとうございました。(アルファベット順)
特に@Keijirou_さん
ベンチマークまでしていただいてありがとうございました。
名前は挙げられませんでしたが他にも色々話をお聞かせくださった方々がいて
とても参考になりました。本当にありがとうございました。

ColorFullWebはみなさんのおかげでMacBook Air、失敗せずに買えましたよー。

いつものColorFullWebのPCの買い方

blog_buy

まずはネットで情報収集しますが、

最終的にはここで調べた情報は役に立たない(用途が違うことが多い)

ので必要なスペックを洗い出してそれに見合ったものを買う

という感じです。今回もそうでした。

なので個人的には、「CPUとは」、「メモリとは」、

みたいなものを勉強する方が早いし失敗がないと思ってます。

まずMacBook Airとは何か

それはデザイナーの免許証、、、

MacBook Airを持っていないと他のデザイナーから相手にしてもらえません。

(※嘘です。なくても大丈夫です安心してください。)

ただ正直な話、

MacBook Airを持っているとクライアントとの打ち合わせの時にほんの少しデザイナーとしての説得力は上がります。

お金をかけているクライアントさんは、目の前でDELLのノートパソコンを開いてるデザイナーとMacBook Airを開いているデザイナー、どっちの話を聞きたいと思いますか?まぁその程度ですが。

ColorFullWebはそういった雰囲気作りもデザイナーの仕事だと思ってます。

まずはスペックさらす。

redmine_logo_v1

  • 13インチ
  • core i7(カスタム)
  • 8G(カスタム)
  • 256G
  • USキーボード(カスタム)

それぞれのスペックの理由さらす。

できる限り、参考になりそうなことを残しておきたいと思います。
CPU、グラボ、メモリがなんなのかまでは解説してないのでその辺はご了承ください。

画面サイズ:13インチの理由

11インチはホントPhotoshopキツいです(ほかのAdobeソフトも)
コードを書くのも13インチだと画面を半分に分割して使えてとても書きやすい、デバッグしやすい。
今のソフトってツールパネルが横にあるものが多くてある程度画面サイズはあった方がいいと思いますからデザインとか開発系の仕事してる人は11やめといた方がいいとおもいました。
実際サイズ感も私は13インチの方が使いやすかったです(この辺はお店に言ってテキストとか打ってみると自分に合ってるサイズわかります)

CPU:core i7の理由

これは必須ってわけではないんだけど、自分の家のメインマシン(Windowsデュアルディスプレイデスクトップ)にグラボ(グラフィックボード)積んでいて、MacBook Airのグラフィックはオンボード(グラボが積めなくてしょうがないからグラボの役割をCPUがやる状態)だから2画面にしたときに画面の処理が遅くなるのやだなーって思ってcore i7にあげました。
やっぱりcore i5より電池の持ちは多少悪くなるんだけど、仕事で使う場合、処理速度が遅くなったら本末転倒なので必要な場合は迷わずあげた方がいいと思います。電池の持ちは他でいくらでもカバーできますしおすし。

メモリ:8Gの理由

8G
これは重要!デザイナーは8G一択!
まずphotoshopの動きがもっさりしちゃう。
これから買う人「4Gでもいけそう」とかはかなり幻想です。お花畑見えちゃってます。
私は職場でMacBook Airの4Gを使うときがあるのですがAdobeソフトを複数起動するとかなりキツいです。
MAXのスピードで仕事したければ悪いことは言わないので8G買っておいたほうがいいと思います。

SSD:256Gの理由

今回初期起動状態で、OS、Adobe製品が持っていくメモリは20〜40程度でした。
なので128Gでもよかったかもしれませんが、お金が許せば256G、512Gをお勧めします。SSDやっぱり早いです。
外付けHDD、クラウド管理ファイルには確実に負けません。

  • まずpcの起動が爆速です。
  • それからAdobe系のソフトの起動が爆速です。(CPUのおかげもありますが)
  • ソフト内で画像にアクセスする際も爆速です。(バックグランドも含め)
  • フォントのアクセス爆速です。(ただこの面は、自宅のPCの方がもっと爆速だった)
  • とにかくOSからソフトから画像までSSD管理なので爆速です。

容量は多いに越したことはありません。
私はお金の関係で256Gを購入しましたが、ビルゲイツとかはお金持ちだから512G買った方がいいと思う。そしてIEを開発中止にしたらいいよ。

キーボード:USキーの理由

IMG_28
これは職場のMacBook Airを使っていて(JISキーボード)ホームポジションが左に寄ってしまっていて私の肉球部分がトラックパッドに触れるのがなんかしっくりこなくてUSにしました。ショートカットキーとかカナ切り替えボタンがないとかはあとで何とかなりますがキーボードの位置は直せませんからね。
これは人それぞれ好みがあると思います。
あと、USキーシャレオツです。ありがとうございました。

一般的なおすすめ王道カスタムはこれだと思います。

これもなにかの参考になればと思い、残しておきたいと思います。

Adobeソフトあまり使わない系一般ユーザーの場合

ブログ書いたり、
ネットサーフィンしたり、
Facebook、Twitter、Instagram、したり、
会社の資料作るためにKeynote使ったり、
写真の加工はphotoshopもPhotoshop Elementsしか使わない、
動画編集はフリーのソフトでちょこちょこ、
YouTuberみたいながっつりした動画編集とかしない、
そんな人はこれで十分だと思います。

  • 11インチor13インチ(これは好きな方で大丈夫)
  • core CPU カスタムなしcore i5(i5で十分早いです。)
  • メモリ カスタムなし4G(一般ユースでは8Gもいらないです)
  • カスタムなし128G(写真、音楽、動画が多くなりそうな人は増設したらいいです)
  • JIS or USキーボード (これもお好みで)

ちなみに私が職場でたまに使ってるのはこれです。
要するに家電量販店で買ってポイントゲットしようぜ!
ってことです。
家電量販店ではほぼカスタムできないです。
そのかわりポイントでアクセサリー類買ったらいいと思います。

webデザイナー限らず一般デザイナーの場合(プロユース)

一年目デザイナー、その他
Adobeソフト複数起動が当たり前、
ブラウザ複数起動当たり前、
客先で説明したりするとき使う、
仕事で使うのでpc選びで失敗したくない人
そんな人は最低限、

  • 13インチ
  • core CPU カスタムなしcore i5(i5で十分早いです。)
  • メモリ 8G(これは必須だと思いました。)
  • カスタムなし128G(できれば256G)
  • JIS or USキーボード (お好みで)

こんな感じカスタムしたのはメモリだけ。
それだけでとりあえず仕事はできると思います。
ほんとはメインマシンにするならMacBook Proの方がいいんだけど、
これでも仕事はできるよーってことでb

最後に

多分目安としてはこのような感じになると思いました。
あとは自分の譲れないこだわりみたいなのはカスタムしていけばいいのではないかと思います。
入れたアプリなどは今度まとめてみたいなーと思ってます。

その他近況などはMacBook Air買ったのでブログで書いていきます。
よきMACライフを。オレ。

facebookはコチラ。(;´Д`)ノコウシンデキテナイケドw

down

コメントする